FC2ブログ

難経(55)

五十五難日
病有積有聚。何以別之。
然。
積者。陰気也。聚者。陽気也。
故陰沈而伏。陽浮而動。
気之所積。名日積。気之所聚。名日聚。

積者。五臓所生。聚者。六腑所成也。
積者。陰気也。其始発有常處。其痛不離其部。上下有所終始。左右有所窮處。
聚者。陽気也。其始発無根本。上下無所留止。其痛無常處。謂之聚。
故以是別知積聚也。



五十五の難に曰く。
病に積あり、聚あり、何を以って之を別たん。
然るなり、
積は陰気なり、聚は陽気なり、
故に陰は沈んで伏し、陽は浮かんで動ず、気の積む所を名けて積と日い、気の聚る所を聚と日う。
故に積は五臓の生ずる所、聚は六腑の成す所なり。
積は陰気なり、其の始めて発する常の処有り、其の痛み、其の部を離れず、上下終始する所あり、左右窮る処の所あり。
聚は陽気なり、其の始めて発するに根本なし、上下留止する所なく、其の痛み、常の処なし、之を聚と謂う。
故に是を以って積聚を別ち知るなり。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みらいつぼ

Author:みらいつぼ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR