FC2ブログ

難経(53)

五十三難日。
経言。
七傳者死。間臓者生。何謂也。
然。
七傳者。傳其所勝也。間臓者。傳其子也。
何以言之。
仮令心病傳肺。肺傳肝。肝傳脾。脾傳腎。腎傳心。一臓不再傷。故言七傳者死也。
間臓者。傳其所生也。
仮令心病傳脾。脾傳肺。肺傳腎。腎傳心。是母子相傳。竟而復始。如環之無端。故言生也。



五十三の難に曰く。
経に言う。
七傳の者は死し、間臓の者はくとは何の謂いぞや。
然るなり。
七傳は其の勝つ所に傳え、間臓は其の子に傳うるなり。
何を以って之を言えば、
仮令えば、心病肺に傳え、肺肝に傳え、肝脾に傳え、脾腎に傳え、腎心に傳う。
一臓再び傷れず、故に七傳の者は死すと言うなり。
仮令えば、心病脾に傳え、脾肺に傳え、肺腎に傳え、腎肝に傳え、肝心に傳う。
是れ子母相傳えて寛りて、復た始まる。
環の端無きが如し、故に生くと日うなり。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みらいつぼ

Author:みらいつぼ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR