FC2ブログ

難経(7)続き

七の難に曰く、

経に言う、
少陽の至る乍大、乍小、乍短、乍長、
陽明の至る、浮大にして短、
太陽の至る、洪大にして長、
太陰の至る、緊大にして長、
少陰の至る、緊細にして微、
厥陰の至る、沈短にして敦、
此の六つのものは是れ平脈なりや、将た病脈なりや。
然るなり、
皆王脈なり。
其の気何月を以て各々王すること幾日ぞや。
然るなり、
冬至の後、甲子を得て少陽王ず。
復た甲子を得て陽明王ず。
復た甲子を得て太陽王ず。
復た甲子を得て太陰王ず。
復た甲子を得て少陰王ず。
復た甲子を得て厥陰王ず。
王ずること各六十日、六六、三百六十日以って一歳と成す。
此れ三陽三陰の王ずる時日の大要なり。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みらいつぼ

Author:みらいつぼ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR